【東新宿・がんこ 新宿山野愛子邸】しゃぶしゃぶ、お造り、天ぷらが“2,480円”で食べ放題!?お屋敷でいただく本格和食の味、行き方は!?

グルメレポート

『がんこ 新宿山野愛子邸』の概要

今回訪れたのはがんこ 新宿山野愛子邸さん。

2014年10月10日にオープンした和食料理店。

主に関西圏を中心に展開しているがんこフードサービス株式会社さんのお店です。

本格和食料理店を提供し、宴会など様々なシーンで利用できる和食料理店となっています。

日本が誇る美容家であり品川庄司の品川さんの祖母にもあたる山野愛子さんが半生を過ごされた邸宅を改装した店舗は東京では初となるお屋敷シリーズの出店になります。

東新宿の街で異様な存在感を放つ大豪邸は建物の凄みに圧倒され、とても敷居が高そうに感じるため足を踏み込みにくいです。

しかし、期間限定でお手頃な価格で本格和食料理を心行くまで堪能できるということでしゃぶしゃぶなどの食べ放題メニューをいただいてきました。

「東新宿駅」A1出口から『がんこ 新宿山野愛子邸』の行き方

都営地下鉄大江戸線・東京メトロ副都市線「東新宿駅」。

お店まではA1出口から歩くこと約1分。

目と鼻の先です。

出口から出てすぐ向かい側に大きな看板が見えています。

横断歩道を渡って反対側の道へ向かいます。

A1出口を出て右に進んで大きな交差点へ

横断歩道を渡って

左方向へ。ココ壱番屋さんの前を通ります。

新宿駅や西武新宿駅、新大久保駅からもいい運動になる距離。

お腹一杯食べた後、新宿の街をぶらり散歩して帰るのに最適な距離感です。

真下から見上げるとすごい迫力。

達筆~。本当に足を踏み込んで良いお店なのだろうか…

お店の雰囲気・外内観

入口はこんな感じ。

内装もすごいことになってます。まさに宴会向け。

邸宅の説明書きも丁寧に記されています。

ショーケースもゴージャス。

お目当ての食べ放題のメニューから、お弁当のメニューまでずらり。

入口からみた景色がこちら。

うは~。

なにも知らずに立ち寄ったらなんのお店かわかりません。そもそもお店だと認識できるかどうかという問題。

暗くなると綺麗にライトアップ。

この道を歩くだけでも緊張します。

旅館のような佇まい。

右側にはバリアフリーのスロープも完備。

立派な提灯にお出迎えしてもらいました。

左手には立派な庭園。

この敷地が新宿に存在するって誰が信じまっか。

ライトアップされるととてつもない貫禄。

入口を前にして脚がすくみます。

慎重に入店。

内装も期待を裏切りません。

こんなに立派な雛人形を見たのはいつぶりだろうか。

玄関入って左手に靴箱があるので靴を収納します。

中まで入ると店員さんがお出迎えしてくださり、丁寧に対応してくださいます。

しばし待たれよとのことだったので入り口の椅子で待機。

お土産コーナーも充実。意外にも電子マネーでのお支払い方法も充実していました。

通路にはお写真が飾られています。

テンションも上がります。

店員さんに案内されるがまま通路を歩いていくと1階の大広間へ。

広々とした空間で大きめのテーブル。大きな窓からは照らされた庭園と新宿の街が一望できます。

高そうな屏風が大きな大きなガラス張りになっています。

さすが元邸宅。

客層も高貴なシニア世代の方々ばかり。2人組で食事を楽しんでおられます。

デートや大事な会食にぴったりな雰囲気です。

実食!お味は・・?

今回事前に予約をしていたからか、事前にテーブルの上にはしゃぶしゃぶ鍋の準備がされていました。

薬味はわさびと青ネギ。

テーブル上には調味料や爪楊枝も常備されています。

『がんこ 新宿山野愛子邸』の食べ放題メニュー

しゃぶしゃぶ食べ放題のコースは全部で9つ。

今回予約したのは豚食べ放題の基本コースです。

寿司コースかに・ふぐコースもありますが、ラインナップを見てみても基本コースでも十分の品揃え。

2,480円(税別)で豚のしゃぶしゃぶ鶏肉お造り天ぷら諸々。

このお値段でこれだけ食べ放題とは夢の様。

いや、サイドメニューが強すぎる…

こんなに種類も多くて大丈夫なのか…

飲み放題も付けることが可能です。

んん?

1,000円でこれだけ飲み放題ってお得なのでは…

この雰囲気にも負けてしまいアルコール飲み放題も注文しました。

こちらも嬉しいラインナップ。

豪勢な和食を渋いお酒で流し込む。ザ・大人の嗜み方。

最初のお料理

メニューの数も種類も大満足。

しかし、満足するのはまだ早い。

実際にお料理が運ばれてきてがっかり…なんてこともあり得るのが食べ放題あるある。

気を緩めないようにと今一度集中していると、最初のお料理が運ばれてきました。

豚肩ロース肉

綺麗に脂のサシが入った豚肩ロース。一人前で5枚です。

お造り盛り合わせ

お造りも登場です。

左から、まぐろたいサーモン

お造り総選挙の上位を占めるであろう人気メンバーが堂々現れました。

瓶ビール

期待の高まるお料理に続いて飲み物も登場。

ビールはなんと瓶ビール

一気に大人の階段を駆け上った気持ちです。

しゃぶしゃぶ

お待ちかねのしゃぶしゃぶタイム。

蓋を開けるとぐつぐつと綺麗なお出汁がこんにちは。

蓋を開けた瞬間お出汁の良い匂いがテーブルを包みます。

豚肩ロースをお出汁にくぐらせて

さっさっとしゃぶしゃぶして完成。

付けダレはそばつゆ

このそばつゆがとても美味しい。

豚の脂もあっさりそなばつゆでさっぱり。

飽きの来ない味でついつい無言になってパクパク食べてしまう。

ということでお肉追加。

鶏軟骨入つみれ

お肉は豚の他にも鶏肉つみれもあります。

鶏軟骨が入っていてふわふわコリコリ。そばつゆとの相性も抜群。

刻み野菜盛

野菜盛りは2種類。

刻み野菜はねぎ白菜

お出汁に泳がせて豚肉で包んで食べるのがGOOD

野菜盛

通常の野菜盛り白菜ねぎ人参えのきだけ春菊

王道の野菜も健在です。

お造り

お造りはそれぞれ注文できますが、全種類頼むとこんなに綺麗な盛り合わせにしてくださいました。

まぐろ造りたい造りサーモン造りぶり造りたこぶつ生湯葉造り

新鮮で美味しい。何より綺麗に盛り付けられているのが嬉しい。

〆さば造りは別皿にしてくださるという気遣いもNICE!

抑えめの酸味で食べやすいです。

天ぷら

天ぷらも盛り合わせで。衝撃のえびの数。

えびの天ぷら天ぷら盛が2人前ずつでこの本数。

後ろには、穴子天ぷらたこ天ぷら。他にも、椎茸長ネギカボチャなど。

こちらも揚げたてサクサクで大満足。

その他

まだまだあります。

鶏唐揚げ薄めの衣でしっかり味の染みたタイプ

じゅわっとジューシーなメインタイプと比べると地味だけど傍にいてほしいタイプの安心感のある唐揚げ

串カツ盛玉ねぎ

サクサクあつあつ甘くてとろとろ玉ねぎが美味。

お肉は良く口にする感じのもの。とてつもない安心感。

チキン南蛮までいただけるとは…

控えめなタレタルタルソースのバランスが絶妙。

ローストビーフは特製ダレで。

青ネギとつまが添えられると一気に和の装いに。

一口大のサイズも相まって馬刺しのような味わい。

ホカホカのしゅうまいは噛むとお肉の旨味が溢れ出る。

プリっとした食感の正体はおそらく海老…

想像以上のお味でした。

茄子浅漬頭から足まで丸々一本

程よい塩気が優しく口の中をリセット。

落ち着く味です。

お酒も進みます。

ウイスキーハイボールをグラスで。

お肉の旨味も揚げ物の油もすべて一掃。

おつまみ代表枝豆も忘れてはいけません。

蒸籠に入った枝豆あったかポカポカ

ポテトフライもさっくさく。

ついついつまんでしまう絶妙な塩加減とお手軽さ。

まとめ

しゃぶしゃぶだけでも、お造りだけでも、天ぷらだけでもこのお値段で食べ放題でいただけるのが嬉しいクオリティなのにも関わらず、これら全部食べ放題だなんていくら胃袋があっても足りません。

このお値段でここまで美味しい料理を堪能できて心もお腹も大満足でした。

『がんこ 新宿山野愛子邸』の店舗詳細

がんこ 新宿山野愛子邸
  • 【住所】東京都新宿区大久保1-1-6
  • 【営業時間】11:30~15:00/17:00~20:00
  • 【定休日】なし
  • 【最寄駅】都営地下鉄大江戸線、東京メトロ副都心線『東新宿駅』
  • 【席数】178席(14部屋)
  • 【電話番号】03-6457-3487
  • 【ホームページ】がんこ 新宿山野愛子邸のホームページ
  • 【カード】VISA/MASTER/JCB/Diners Club/American Expressなど

コメント

タイトルとURLをコピーしました