「キラーページ」ってなに?ブログ収益に繋げる集客術【完全版】

雑記
清水くん

早稲田大学4年。 愛媛県で生まれた後各地を転々とする。上京してから食べた二郎系ラーメンがきっかけで二郎系ラーメンに心奪われ、高田馬場のピコピコポンでアルバイトをする傍ら、レンタル二郎食べる人としても活動中。日々奮闘中。

follow me!

ブログのPV数が増えない…

ブログで収益がなかなか出ない…

今回は、そんな悩みを解決する「キラーページ」について紹介していきます。

ブログを始めたばかりの初心者の方、ブログで収益を出して稼ぎたい方に向けて役に立つ情報を挙げていきます。

実際に収益を出せた方法だから信憑性も高いはず!

僕は2019年10月に全く知識のないところから独学でブログを開設しました。

学業などの時間を割いて少しずつ続けて現在まで継続的に収益を得られているので、この記事の内容が少しでも参考になれば幸いです。

【この記事から得られること】

キラーページの書き方

キラーページを書くときのポイント

この記事を読めば、初心者の方でもキラーページを書くことができるので収益を出す、もしくは増大させることができます。

それでは張り切っていってみましょう!

キラーページとは

横断歩道を渡る人の群れ(夜間)の写真

ブログ記事の中でも、それぞれ目的に合わせて種類が分かれています。

その中でも、収益記事のことをキラーページと呼びます。

それぞれの記事によって適切な書き方は異なっているので、その軸に合わせて書くことが収益を得るための重要なポイントになります。

間違った書き方をすると収益が発生しないこともあります!

キラーページの書き方

「横断歩道を歩く人々」の写真

それでは、ここからキラーページの書き方について詳しく説明していきます。

それぞれのポイントと注意点を抑えてゆっくり書き進めていきましょう!

キラーページを書く時のポイント5つ

キラーページを書くに当たってここだけは抑えてほしいというポイントを5つにまとめました。

キラーページを書く時のポイント5つ

1.メリットとデメリット

2.評判と口コミは正直に

3.商品の情報は詳細に

4.登録までの手順も詳細に

5.他商品との比較

以上の5点がキラーページを書く時のポイントになります。

それでは1つずつ説明していきます!

1.メリットとデメリット

夕暮れの浜辺を行き交う人のシルエットの写真

商品のメリットとデメリットの両方を書き記しましょう。

よくありがちなのが商品のメリットだけを書いて紹介している記事。

デメリットを書くと商品が売れなくなってしまうのではないかと心配する初心者ブロガーが多いようです。

しかし、ユーザーからの信頼性を得るためにはデメリットも同様に書くことが大切です。

その記事を読むユーザーはその商品の全体像を見たいので、デメリットの記入も欠かさず行ってください。

この商品の全体像に力を入れれば入れるほど商品の情報が明確に伝わり、成約率も格段に上がります。

また、メリットとデメリットを各順番によってもその商品全体の印象が変わるので意識しましょう。

メリットを後に書くと、ポジティブなイメージ

デメリットを書くと、ネガティブなイメージになります!

ブログ記事を書くことに慣れてきたら、読み手の心情をコントロールできるように意識してみましょう。

2.評判と口コミは正直に

夕暮れ時に浜辺で相合傘するカップルの写真

購入者や利用者の感想や生の声は商品を購入するための決め手になります。

こちらも同様に良い点、悪い点正直に書くことが重要です。

口コミや評判に関しては、自分の言葉で書くよりもツイートを引用するなどして多数の声を見せることで大いに参考になります。

その際は、似たようなツイートを連投するのではなくいろいろな意見を多様すると効果がより顕著に表れます。

3.商品の情報は詳細に

ソースコードを開示し説明箇所を赤く囲む

商品の情報はできるだけ詳細に書きましょう。

情報量は多いに越したことはありませんが、ただ闇雲に書けばいいということではありません。

商品名や値段、作り手の情報はもちろんのこと

機能性やそれを得たことでできることを重点的にアピールする必要があります。

この時もメリット・デメリットを公平に書きましょう!

そして、その商品に対して興味がなかった人の購買意欲を上げるために、

記事の最初の方に綺麗にまとめて書くようにしましょう。

4.登録までの手順も詳細に

未記入のパスワード管理帳の写真

商品を購入もしくは登録するための手順も記載します。

道しるべを記すことでユーザーの成約・購入までのハードルを下げてあげます。

登録までの手順がわからなかったり時間がないなどの理由で離脱されてしまうのはとてももったいないです。

登録手順の全貌を見せてイメージをしやすくしてもらうことが大切です。

また、初期設定やポイントなども記載してあげると親切です。

とにかく詳しく詳細に書きましょう!

5.他商品との比較

BETACAM と DVCAM(カセット)の写真

商品を購入するとき、人は必ず類似商品との比較を行います。

比較することが予想される類似商品をあらかじめキラーページ内で比較してあげるとページからの離脱を防げます。

また、比較する際には表などを用いて商品の情報を綺麗に並べると見やすく、比較しやすいです。

必要な情報をできるだけ多く書きましょう!

キラーページを書く時の注意点

工事現場の資材置き場

以上の5点がキラーページを書く時のポイントです。

この5点を意識して記事を書くだけでも良いのですが、さらに効果を発揮するための注意点があります。

こちらの注意点、かなり重要なことなので別記事で詳しく紹介しています。

要チェックです。

まとめ

赤く光る丸ボケの様子の写真

今回はダイレクトに収益に繋げるためのキラーページの書き方について紹介してきました。

1.メリットとデメリット

2.評判と口コミは正直に

3.商品の情報は詳細に

4.登録までの手順も詳細に

5.他商品との比較

今回挙げた5つのポイントを意識して実際にキラーページを書いてみましょう。

また、キラーページを書いても中々収益がでないという場合はアフィリエイトサイトから商品を見直してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました