【中華そばムタヒロ拝島駅店】煮干しを求め!”ムタヒロ”のラーメンを駅構内で味わう!

ラーメンレポート
清水くん

早稲田大学4年。 愛媛県で生まれた後各地を転々とする。上京してから食べた二郎系ラーメンがきっかけで二郎系ラーメンに心奪われ、高田馬場のピコピコポンでアルバイトをする傍ら、レンタル二郎食べる人としても活動中。日々奮闘中。

follow me!

今回の舞台は西武新宿線の最果て「拝島駅」。

通院毎に利用するこの駅もすっかりお馴染みになりました。

駅構内には書店やドラッグストア、某飲食チェーンなど目白押しでこの構内で生活できるのではないかと思うほど充実しています。

しかし、唯一ラーメン店だけがなかった…

のですが、昨年11月に駅構内に堂々オープンしたのが中華そばムタヒロさんです。

国分寺にある1号店には伺ったことがあったのですが、拝島駅前店さんは毎回取りすがるだけで脚を運ぶ機会が無く。

今回、無性に煮干しを摂取したくなったため遂に初訪問しました。

中華そばムタヒロ拝島駅店

【住所】〒196-0001 東京都昭島市美堀町5-21-2

【営業時間】11:00~23:00

【定休日】無休

【最寄駅】西武新宿線、JR青梅線など『拝島駅』

【座席】カウンター席、テーブル席多数

【電話番号】042-519-2242

【SNS】Twitter:https://twitter.com/hijm_mutahiro

気付いたら店の前

連日のラーメン摂取に少しブレーキを掛けようと欲望に立ち向かうべく心の中のリトルシミズと格闘した結果がこちらです。

目の前です。

二郎系を食べ続けていると口の中を煮干しでニボ二ボにしたくなります。

正確には口の中で煮干しを飼っている気分になるほどの濃厚な煮干しの気分でしたが、

リトルシミズから緊急事態宣言が発令されていたので店内に飛び込むように入店。

食券を購入して席に着きます。

店内はとってもカラフルで遊園地のような雰囲気。

店員さんも麦わら帽子を被って陽気なスタイルです。

割り箸にそっくりなエコ箸も良い感じです。

コップもカラフルな彩りで子どもも喜びそう。

卓上には見慣れないものがいくつも並んでいます。

お目当ての二ボ二ボがお酢の中で逆さになって出迎えてくれました。

その隣には二ボンヌとは対照的に爽やかなレモン酢。

その他にもグルメミルに一味唐辛子と充実のラインナップ。

のほほんと鏡越しに厨房を見つめながら待っていると着丼。

コメント

タイトルとURLをコピーしました